人気ブログランキング |

<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧








b0198131_10321057.jpg
マザーオブパールをベースに、エチオピアのシルバーペンダントトップのロングペンダント。
アンティークやヴィンテージビーズ、天然石、パールやタッセルなどをあしらいました。












by mika---mika | 2018-02-28 10:39 | おあつらえ









b0198131_12373719.jpg
皮籐の指輪。

シルバービーズを立て爪の様にあしらいました。

プレーンなものと重ね付けがおすすめです。













by mika---mika | 2018-02-26 11:50 | 手仕事








b0198131_11524947.jpg
数年ぶりにご注文頂いたニットの巾着バッグ。
いろんな素材で作っていて自分でも愛用し、とても気に入っているデザインです。



b0198131_11524240.jpg
編んだもの、組んだものが昔から大好きで、革の丸紐をチャイナボタンの様に編みました。





b0198131_11525486.jpg
私にとってタイムレスなもの。
皆さんにも気に入っていただけると嬉しいです。


ありがとうございました。










by mika---mika | 2018-02-23 12:15 | おあつらえ





昨年末にSweetSweetSweden(SSS)のワークショップで作ったユールボックを、SSSの参加者の方々等が
作りたいとおっしゃって下さったので、季節外れではありますが...MIKA MIKAアトリエにて開催しました。
b0198131_11500973.jpg
みなさん巻くリボンを変えたり、ちょっとずつ違うそれぞれの素敵なユールボックが出来上がりました。






b0198131_11502147.jpg
お昼でしたので、サンドウィッチとキノコのスープを一緒にいただいて、さあスタート。



藁はあらかじめ水に浸して湿らせておきますが、慣れないとなかなか扱いの難しい素材。

作業は藁を切って編んで結ぶだけなのですが、糸でキュッと上手く縛るには、
引きすぎると切れてしまったりということもあり、丁度良い手加減と集中力が必要です。

あとは、胴体、足、頭のバランスで出来栄えが変わってしまうので、糸を結ぶ位置、カットの仕方、
折りまげる位置などが重要。

糸を結んで形が出来たら、リボンを巻きます。
リボンの巻き方も実は複雑で、角をリボンで留めながら巻くのもちょっと手こずるところ。
最後に毛糸でタッセルを作って、ベル型の金具に取り付け、首に巻いて完成!



皆さんそれぞれ、ご自分のベストだと思うバランスで、ここはもう少しこうかな?と考えながら
作業をされて、おしゃべりしながら3時間ほどで完成。
愛着の湧くユールボックが出来上がったのではないでしょうか。



集中した後は、皆さんのお持たせとSSSでいただいた美味しい紅茶でフィーカ。
お茶を飲みながら、楽しくおしゃべりしました。


今回はお子さん連れの方も参加して下さり、良い気分転換になったと楽しんでいただけた様で
私も嬉しかったです。
手仕事や手芸はよいな。と、あらためて思いました。



私も楽しませていただきました。
ありがとうございました。





















ほっとフォトコンテスト