自由が丘へ...IWATATE FOLK TEXTILE MUSEUM「柚木沙弥郎の世界」展




今日は友人と自由が丘へ...
IWATATE FOLK TEXTILE MUSEUM「柚木沙弥郎の世界」展に行って来ましたょ♪
ずっと行きたいなと思っていたところ。
民族染色研究家の岩立広子さんが2009年に開館されたミュージアムです。
b0198131_1841961.jpg




柚木沙弥郎さんは画家の家に生まれ、型染めを中心とした染色で有名な芹沢銈介さんに師事。
作品はどれも大胆でモダン、そしてあたたかいユーモアにあふれています。
91歳の今も現役でいらっしゃるそうです。すごいね!
(写真は撮れなかったのでごめんなさいね...名前のところのリンクで詳しく見れます。)



今日はラッキーなことに、師事されていた柚木沙弥郎さんの展覧会ということもあり、
館長でもある岩立さんご本人のギャラリートークを伺うことが出来ました。

私なりに心に残ったことを少し...
作家というものはどんどん作品が作れるものではなくて、何かを見たり体験したりして心が動いた時に創りたい物が湧き出て来るものだというお話や、染色作家を志しておられた時に疑問と行き詰まり?を感じ、インドに長いこと何度もいらして、毎日毎日何度も同じことを繰り返し一心に作業をする職人に、熟練の技と真にものを作るということを見た。とおっしゃっておられました。

岩立さんの柚木沙弥郎さんや染色についての静かで熱いトークは尊敬と愛情に満ちていました。
お話を伺っていたらちょっとウルウルしてきちゃっいましたょ。ホント。
会期は4月13日までです。

一緒に行った友人の記事。岩立さんの違うお話など...こちらもよろしかったら→  




ランチはカジュアルな薬膳料理のZEN ROOMで、お茶はミュージーアムのお向かい、リンツショコラカフェでホットチョコレートをいただいてきました。どちらも美味しかった。おすすめです!


あとはチェック&ストライプでかわいいものを見て...
オークヴィレッジ自由が丘ショールームの「アートギャッベと木のソファ展」も覗いてきました。
家具もギャベも素敵でした。



手芸や生地の話に花が咲き、とても楽しい一日でした。誘ってくれた友人に感謝。
とても素敵な本にも出会えました♪
つづきはまた明日ね。




***ワークショップのご案内♪→ MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.7  "裂き編みカゴの刺繍入りピンクッション"








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]
by mika---mika | 2013-01-31 20:58 | 手作り