昨日、今日と鎌倉由比ケ浜で開催の”北欧マルシェ”へ。




b0198131_11565497.jpg
to-goさんの北欧のヴィンテージ生地のがま口ポーチ。
太い格子が北欧っぽいですね。褪せた赤が気に入りました。
今も1つ使っているのですが、がま口はとても使いやすいんですよ。
こちらは底が四角いタイプの新しいデザイン。




b0198131_1156633.jpg
おなじみmamaneの北欧のパンも色々ありました。
カルダモンの効いたシナモンロールもとてもおいしかった。
mamaneのパン、生地が好きなんですよね。




b0198131_11575039.jpg
Henning Trollbäck
north to southさん今一押しのスウェーデンのイラストレーターの方だそうです。
伝統も活かしてアレンジされたイラストが素敵なポストカード。




主催者はHawaiiのイベントでもお世話になったnorth to southさん。
仲良しのmamaneやto-goさんも参加とあって楽しみにしていました。
MIKAMIKA Handicraft Lab.でもお馴染みのボーンフリーワークスで今日まで開催中です。

お近くの方は是非! 今日もお天気が良くて気持ち良さそう♪













ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)
イーココロ!クリック募金
[PR]






吉祥寺outboundで今日まで開催の
"H.P.E. (Handcraft Promotion Enterprise)谷由起子の仕事 ラオス少数民族との布づくり”に行ってきました。



谷さんは、中国に隣接したラオスの北部ルアンナムター県に暮らし黒タイ族やレンテン族、カム族と
一緒に仕事をされています。
ラオスでも携帯電話や電気も普及しているそうですが、まだ自分たちの生活に必要なものを自分たちで作り、
工夫出来る力がある人達だそうです。
b0198131_1092187.jpg
綿花から育て手紡ぎ手織り藍染めで黒タイ族の方達が作られている布。
これは二重になっていて、とてもとてもやわらかく風合いが良いです。
蚕も育て、絹織物も作られています。
とても質のよい物だと、自信を持っておっしゃっていました。



b0198131_1094277.jpg
4~5歳の子供からお年寄りまで、レンテン族の方達が作られている刺繍の豆敷き。
100枚以上はあったと思うのですが、1枚1枚全部見てその中から選んだ2枚。
作った方によって大きさやデザイン、技量も様々ですが、日々の生活から生まれるデザインは
どれも少しユーモラスで愛おしくほっこりします。
左は近くで見かける動物達? 右は糸を紡いでいるところかな?



b0198131_109356.jpg
カム族の方が作られている、葛を編んだ袋。
制作過程の映像を見せていただいたのですが、葛の葉の表面をこそげ落とし繊維を足のすねで撚って、
竹の細い棒を使って結び目を作り編んでいきます。
とても細い繊維で編んであり、美しいです。



土曜の晩に開催された「少数民族の暮らしと手仕事|樫永真佐夫先生をお迎えして」
映像とお話の会にも参加してきました。
大好きな国立民族学博物館に在籍しておられる、東南アジア民族学の研究をされている樫永真佐夫先生が
ゲストとしていらしていて、映像を見ながら色々なお話を伺えてとても楽しく貴重な時間を過ごすことが出来ました。



ラオスの人達は、日本人が老後の蓄えと言ってお金を確保しておく様に
自分に必要な一生分の布を体の自由が利くうちに織り貯めておくのだそうです。
ラオスと日本に経済格差があるから、こうして全て最初から手作りのものを作ることが出来ていることに矛盾を感じることもある。
日本ではなかなか難しいし、出来れば中世頃の自給自足の生活に戻りたいという谷さんの言葉が印象的でした。





またまた浦安にて22日まで開催中!!








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)
イーココロ!クリック募金
[PR]







b0198131_2234764.jpg
厚紙に布や紙を貼って箱などを作る、フランスの伝統的な手芸カルトナージュ。
お菓子の空き箱などに自己流で生地を貼ったりしたことはあったのですが
本格的なのは初めて。




友人宅でのWSに誘ってもらって.....先生はkeikoさん。
keikoさんのカルトナージュはヴィンテージファブリックを使っていたりして、
シンプルでカジュアルな感じが好みです。
好きな布で作る、私だけのステーショナリーという本も発売されています。




b0198131_22323853.jpg
早速、鋏やメジャーなどの道具たちを入れて。
ちょっとプクプクしていますね。
初心者がストライプを使うのはちょっと無謀だったみたい.....
今回は厚紙をカットするところまでやっていただいたのですが、それでも思ったよりも時間がかかってグッタリ
出来上がったときの喜びはひとしおでした。楽しかったな♪



生徒は全部で5人、みんな自分の好きな生地で作ったので
全然違う雰囲気で、どれもそれぞれ良い感じでしたょ。
詳しくはto-goさんのブログでね♬

















ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)
イーココロ!クリック募金
[PR]







"小さなHAWAI'I"マーケット"が終わって、ぐっすり休んだ次の朝。
b0198131_1153276.jpg
当日、会場でもいただいたのですが.......mamaneのサーモンとコーンのパンピザとマラサダ、
naomi coffeeさんのKomo Farmの100%コナコーヒーにto-goさんのコースター。
美味しかったな、楽しかったな.....と余韻を楽しみながらのブランチでした。





b0198131_1111843.jpg
ハワイの美しい写真とことわざカレンダー二冊は、プレゼント用に。
to-goさんのハワイと海モチーフのコースター。
コーヒーは飲んじゃったので袋だけでごめんなさい.....おいしかったです。




先日の爽やかな晴天とは打って変わって、今日は雨。
だいぶ寒くなりましたね、みなさんお風邪など召されません様に!

気分を切り替えて通常業務。
オーダーやお直しをお待ちいただいているので、いそがねば。




*********************************************

to-goさんはオーダーも受けて下さいますょ。→http://togo.exblog.jp/
naomi coffeeさんのコーヒーはここで買えます。→http://naomi-coffee.com/
ハワイのことわざカレンダーはこちらで。→http://www.amazon.co.jp/2014年「ハワイのことわざ」カレンダー/dp/B00F32D49Y
mamane HP →http://mamane.exblog.jp/

*********************************************






ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)
イーココロ!クリック募金
[PR]






過日......友人の出産祝いにいろいろと贈りました。
b0198131_19143424.jpg
ジャンベというアフリカの太鼓が趣味の友人の為にアフリカンファブリックのエコバックを布小物作家のto-goさんに作っていただいて。
お母さんは何かと荷物が多いから..... クルクルっとたためばポケッタブルにもなります。
色んな生地でオーダーを受けて下さいますよ♪







あとは....
b0198131_14454267.jpg
欲しいと言っていたMIKA MIKAのネックレス。






それから.....
b0198131_14473590.jpg
かわいい弟が出来た保育園に通うお姉ちゃんに、裂き編みのちびバックと
色落ちしそうなアフリカ?メキシコ?のちびかご。
赤ちゃんにはMOKUNEJIのトイグリップ。
ペットボトルの中に色々な物を入れてトイグリップを装着。ガラガラみたいに遊びます♪ 
赤ちゃんでも握りやすい形。




生まれて間もなく病気になり、入院のため上京してお父さんとは離ればなれの生活で大変だった様ですが、
元気になったとのこと。本当によかった♡
赤ちゃんの物は沢山もらうだろうからお母さんとお姉ちゃん中心におめでとう。
喜んでもらえたみたいで良かった。
お父さんは、家族がみんな元気だったらそれが一番のしあわせでしょ?











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]







とても良い香りのポプリを買いました。



b0198131_21214955.jpg
イタリア・フィレンチェにある世界最古の薬局"サンタ・マリア・ノヴェッラ”のもの。






b0198131_21292685.jpg
開封したとたんに部屋中に広がる素敵な香り♡
ローズマリーやラベンダーなど様々な植物がプレンドされ、甘くなくちょっぴりスパイシーでとても自然な香り。
コットンの袋に入れて.....







b0198131_21314664.jpg
べにや民芸店さんで見つけた沖縄のカヤカゴに入れました。






b0198131_917269.jpg
とてもしっかりと編まれたカゴは直径20センチくらい。植物の種を入れておくものだそうです。
ちょっとお茶入れの形にも似ていますね。
蓋をしめたままでも香りが外へ広がります。


まずは玄関においてみました。
外から帰り、玄関を開けると素敵な香りが広がって幸せな気持ちになります♪





サンタ・マリア・ノヴェッラHP→
べにや民芸店HP→











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





先日の、柚木沙弥郎さんの展示を見に行った銀座三越で思いも寄らぬ衝動買い。



山ぶどうの長財布。
b0198131_18314164.jpg



山形であけびや山ぶどうのつるで籠などを作られているつる工房 鷹山
六代目 戸田寒風さんの実演販売に吸い寄せられる様に。


他のお店で見て、いいな欲しいな。とは思っていたのですが......


山形弁で作り方から手入れの仕方、これを編むには三日?四日?かかるのだよとか
中国製が出回っているお話とか。
100年持つと言われて......これ下さい!と。


100年持つ必要は無いけれど、丈夫で長持ち、使い込む程に味が出るということです。
「たわしでこすると艶が出るよ」と磨いて下さいました。


やはり自然の素材で人の手で編まれたものは、温かみと味が半端ないです!
見た目はメッシュの革みたいな感じもします。
ファスナーのスライダーにラトビアで買ってきた手織りのリボンを付けたら
更に良い感じに♡


修理も出来るとのこと、大切に長く使いたいと思います。
ところどころ意味が解らなかったけど、お国言葉で熱心にすすめられると弱いですね。




おすすめ→駒場にある日本民藝館で6/2まで開催の"アイヌ工芸 ─祈りの文様"に行って来ました。
     とてもよかったので民族衣装や工芸などに興味のある方はいらしてみては♪






MIKA MIKA Handicraft Lab.vol.8♪ 只今準備中です!
b0198131_18321097.jpg











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]







フェルトに刺繍をした鋏入れを作りました。
b0198131_10272577.jpg





自分用なので、家にあった材料で鋏の大きさに合わせて適当にカットして、
図案も下書きをせずに毛糸で刺繍しながら考えて作りました。
仕上がりは、良く言えばラフな感じ.....笑
b0198131_10282348.jpg
ピンクは普段あまり使わない色なのですが、こういうものならちょっと楽しいですよね。





フェルトは端の始末もいらないし、刺繍も刺しやすいです。
小さい頃にフエルトでマスコットなどをよく作っていたな?と思い出して懐かしくなりました♪



MIKA MIKA Handicraft Lab.vol.8 ワークショップのお誘いです♪





ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
            
[PR]





先日のかごつながり。



北欧フィンランド・ヘルシンキのヴァルッテリ・フリーマーケットでも素敵なカゴを見つけました。
b0198131_13222265.jpg
すごく素朴な作りのかご、一目で気に入りました。
その他、木目が美しい木をプレスして作ったトレー、麻のナチュラルベージュに北欧らしい柄のブルーグラデーションのプリント生地、茶系のプリントカーテン生地、刺繍入りキッチンクロスなどなど.....




ヴァルッテリ・フリーマーケットは、こんな素敵な煉瓦造りの元電車工場だった建物で。
b0198131_13303475.jpg
こういう倉庫みたいな建物って素敵ですよね。横浜の赤煉瓦なんかもすごく素敵です。




屋内フリーマーケットとしては最大級で、約300件のお店が所狭しと並んでいました。
b0198131_13314743.jpg





かわいいカフェもありましたょ。
b0198131_13331010.jpg





リサイクルショップやフリーマーケットは国内外どこへ行っても楽しいですね♪



*ヴァルッテリ フリーマーケット(Valtterin Flea Market)*への行き方
Aleksis Kiven Katu 17, Helsinki, Finland
+358 (0) 9750071
中央駅前からトラム9番に乗って「Sturenkatu」で下車。すぐ後ろのレンガの建物。
中央駅付近から15分~20分くらいで到着 。
水・土・日 9:00~15:00






追記:ヴァルッテリ・フリーマーケット閉鎖のお知らせ。

記事を見て教えて下さった方が.....
私達が行ったのが昨年10月。
ヴァルッテリ・フリーマーケットは残念ながら2012年11月に建物の老朽化を理由に
閉鎖されたそうです。
ギリギリセーフでした。
移転先を探しているそうですが、再開の目処はまだたっていないとのこと......
建物も素敵だったのに残念です。
また行った時には絶対行こうと思っていたのに。
既に読んで下さった方ごめんなさい。
またどこかで再開するといいですね♪















ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]
by mika---mika | 2013-03-29 19:30 | | Comments(2)





かごが大好きです。
バックとしても一年中かごを愛用しています。


以前にプレゼントでいただいた本 "日本のかご"。
b0198131_11422466.jpg
日本各地のかごが紹介されています。
今まで日本のかごだけの本って無かった様な......いただいた時は興奮しました。
(余談ですが、この表紙よく見たらMIKA MIKA Handicraft Labでもお馴染みのBORN FREE WORKSで撮影されたものみたい♪)


友人に誘われ、行く行くーっ!と.....
この本を軸に、吉祥寺feveで開催中の"日本のかご展"に行って来ました♪


本で紹介されている全国各地のかごの一部が展示販売されています。
大分の大橋重臣さんのかごが素敵だったな。オーダーしか無かったのでちょっと検討中。





こちらは昨日feveで出会った秋田のイタヤ馬と、先日KOHOROで求めた福島のまたたびのざる。
編み目がきれいですね。
b0198131_129174.jpg
イタヤ細工は1790年頃からイタヤカエデの木の皮を使った農家の副業として始まったもので、
この馬は切れ端を利用して子供に玩具として与えたのが始まりとされています。
北欧の白樺細工とも似ていますね。
織物や刺繍などを見ても、北のものは似ているところが多々あるなと思います。





こちらは、大好きだった今はなき老舗アンティーク雑貨店"デポー39"のかご教室で編んだもの。
b0198131_12232848.jpg
(またまた余談ですが....デポー39を検索していたら、デポー39のプロデューサーでアンティーク雑貨の第一人者でもあった天沼寿子さんが昨年10月にご逝去されていたことを知りました。デポー39ではアンティークのカゴを見てウットリしたものです。楽しませていただきありがとうございました。今日はお彼岸の中日でもありますね。ご冥福をお祈りします。)




かごは太古の昔から人類にとって欠かせない生活雑貨。
大阪の国立民族学博物館でも世界各地の素敵なかごを沢山見ることが出来ます。
アイヌのかごなどにもすごく興味が.......アイヌ民族博物館北方民族博物館にも行ってみたいな♪


"日本のかご展"吉祥寺feveさんで23日まで開催。ご興味のある方は是非♪



追記:昨晩MHL. COMMUNITY MARTのオープニングイベントに行って来ました。MIKA MIKA Handicraft Lab.でもお馴染みのmamaneもLONG TRACK FOODSより参加。桜の木もあるお庭があって素敵なところ。かごも色々ありましたよ。お花見がてらこちらも楽しそう♪〜30日まで開催です。















ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]