<   2016年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧







アトリエで久しぶりの MIKA MIKA Handicraft Lab.

リバココレクションさんでもご一緒させていただいた木工作家の吉川和人さんを講師にお招きして、
バターナイフを作りました。
b0198131_1222559.jpg
まずは道具の説明。
小刀は使う前に研いで下さって切れ味抜群。




b0198131_12253093.jpg
以前から気になっていた美しい道具、南京鉋(スポークシェイブ)。
これがあったおかげでリズミカルに削れて手が痛くならずに済みました。




荒削りしてくださったチェリーとブラックウォールナットの材料の中から、木目など好きなものを選びます。
b0198131_12364353.jpg





そして、削り方など簡単な手順の説明を伺って始まり〜。
b0198131_12372831.jpg





小刀で角を落としていくような感じで削って行きます。
小刀使いは難しい。。。
b0198131_1244795.jpg





万力(バイス)にしっかり固定して南京鉋で削ったり、また小刀を使ったりしながら形にしていきます。
b0198131_12491580.jpg





そのあと二種類の紙やすりで仕上げていきます。
紙やすりでもシェイプしたいところなど、結構削れます。
b0198131_2049067.jpg





最後は、水で軽く拭いてしばらく置いてけばを紙やすりで研いて完成です。
b0198131_132588.jpg
バターナイフが出来ました!
みなさん自分でこんなのが作れるなんて!と、とても楽しかったようで満足気♩
私も参加させていただきましたが、とても楽しいひと時でした。





早速、使ってみましたよ。
自分で作ったものはまた違った愛着がわきますね。
使っていくうちに色が濃くなっていくのも楽しみです。
うれしいな。。。
b0198131_1372831.jpg
木工の難しさも改めて実感。
木のものは良いですね。




吉川先生、ありがとうございました。
とても素敵なものを作られます。
ホームページをお持ちなので気になる方は↓
http://www.kazutoyoshikawa.com



第二回も開催予定。

楽しみです♩
[PR]






Ready for Autumn - MIKA MIKA Trunk show at Ribaco Collection
先週金曜日に無事終了しました。
b0198131_1022568.jpg

お忙しい中お運びいただきました皆様、ありがとうございました。
今回も新しいご縁や懐かしいご縁に恵まれ、ありがたいことでした。


お誂えのパターンはありそうでないもの、自分でも着てみたいもの......を、
これからも少しずつ増やして行こうと思っています。


生地をお選びいただきサイズを微調整。
裏の仕様にも気を遣っています。


アトリエでもご覧いただけますので、お気軽にお問い合わせください。



ご注文品の制作に入ります。



またお目にかかれますことを楽しみにしています♫
ありがとうございました040.gif
[PR]