<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧






フィンランド・ヘルシンキにあるフィンランド国立博物館 National Museum of Finland。
石器時代から始まり、現代までの様々な歴史を見ることが出来ます。
b0198131_9193154.jpg




極々一部をご紹介。

b0198131_922870.jpg
年代別に色々な衣類や生活道具が展示されているところ。
刺繍のエプロンや手織りのマフラーがかわいいこちらは1940年代。





b0198131_9275876.jpg
民族衣装もたっくさんありました。
なぜ民族衣装ってこんなに素敵なんでしょう!






b0198131_925479.jpg
民族衣装の一部、刺繍の資料も色々見る事が出来てとても良かったです。
手織りのベルト、刺繍.....装飾やアクセサリーもとても素敵でした。






b0198131_925143.jpg
刺繍の枠がいいですね。奥はボビンレース。気が遠くなる様な作業、その分繊細でとても美しいです。






b0198131_9253351.jpg
もちろん白樺細工の雑貨類も。編んでみたい......






b0198131_920197.jpg
ヘルシンキの中央駅から歩いて10分くらい、緑に囲まれた気持ちのいい場所です。
1910年完成の、塔のある教会みたいな煉瓦造りの建物も趣があって見所満載で素敵でした。



フィンランド国立博物館→ 
           →








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]
by mika---mika | 2013-05-28 08:56 | | Comments(2)







先週の金曜日のこと......

手芸友達のto-go家へ平日手芸部WSに行って来ました。


b0198131_835387.jpg
今日のお題はヴィンテージのフィードサックを使った12パッチの小さなマット。これはto-go先生作の見本。





b0198131_8403275.jpg
色別、柄別になっている沢山のストックの箱の中から好みの生地を12ピース選びます。
あ、裏もあった。二色にしたから全部で14ピース。
これが時間かかっちゃって....柄はどうしようか?色は?と。
でもここが一番のお楽しみ♪
かわいい生地を見ているとそれだけで幸せな気持ちになります。





b0198131_8513591.jpg
やっと決まりました。シリーズはカウボウイ。
1時間くらいかかったかな。だいたいこんな感じかな?と並べてみて......
ヴィンテージの生地は色が褪せた感じとか、味があっていいなぁ....と、しみじみ。


で、お茶したりおしゃべりしたりであっと言う間に時間切れ。
レシピをいただいて、後はお家でね。ということで解散。
お疲れさまでした。


楽しかったなぁ。ありがとう!
出来上がったらまたね。








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]



お世話になっているお店の10周年を記念してノベルティーの品を作りました。
b0198131_1116787.jpg
MIKA MIKAがJewelryでお世話になっているJEAN NASSAUS RETAIL STORE。


中目黒のお店 "HALE O PUA"が、この5月で10周年を迎えられたそうです。
おめでとうございます!
お店のお手伝いをしていたこともあるので感慨もひとしお.....



10周年を記念して今日から26日までSpecial Daysを開催されるそう!
MIKA MIKAも感謝とおめでとうの気持ちを込めてノベルティーで協力させていただきました。
ラッピングもかわいくさせていただきましたょ。



お楽しみだからチラ見せ過ぎてごめんなさい.......お買い物すると抽選で何かいただけるそうですよ。
他にも沢山楽しいものがあるみたい。



お時間のある方は是非いらしてみてね♪





JEAN NASSAUS RETAIL STORE "HALE O PUA"
東京都目黒区上目黒1-5-10
TEL 03-5721-0100
map








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






楽しい美味しいおやつの時間。


みんなこれを目当てに来て下さっているのでは?と思うくらい........


MIKA MIKA Handicraft Lab .で、手芸とおしゃべりの楽しいひとときを過ごしたあとは
mamaneのおいしいおやつタイム。
b0198131_11311536.jpg
手芸で頭を使って集中すると、終わる頃にはとってもお腹が空いています!

そこでおいしい糖分補給♡

今回のお菓子は、バナナケーキ。ブレッドかな?
天然酵母で1日かけて発酵させているそう。
しっかりしたケーキにクリームチーズとキーウイが添えてありました。
バナナと甜菜糖のやさしい甘味とキーウイの酸味、クリームチーズのコク。
「卵を使っていないからパンぽいね」とmamaneちゃん談。








b0198131_11525235.jpg
少し食べたらお砂糖が入っていないピーナツバターをトローリとかけて.......ちょっとお豆腐に胡麻だれみたいね。
これまたコク+で美味しかったなぁー。



ピーナツバターはこれでした。スマッカーズ ナチュラルピーナッツバター。
                         ↓↓↓
b0198131_12135054.jpg






b0198131_11371343.jpg
いつもおいしいのご馳走さま。


mamane
住所 鎌倉市材木座3-6-2
電話 0467-23-6877(受付時間は営業日の11:00~18:00)
営業日はHPで確認してね→











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





"MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.8" 裂き織レポ。

b0198131_1293968.jpg
今回はこんなキットを用意しました。
ダンボールの織り機です。
お子さんの工作教室なんかでも使われる簡単なものですが、立派な織り機になるんですよ。






b0198131_12155450.jpg
まずは糸選びから、どんな色にしようかな? これとこれ合うかな?と皆さん真剣なまなざし。






b0198131_1511478.jpg

織り機に印を付けて縦糸をはります。
綜絖(そうこう)という縦糸を持ち上げて緯糸を通すところを作るものをセットします。
さあ!いよいよ織りますょ!






b0198131_1514377.jpg
織物楽しい♪ とおしゃべりしながら織り進み、表と裏で10㎝四方くらいのものが2枚出来上がりました。


織り上がったらカットして、端の縦糸を結び完成です!


編み物みたいに数えたりしなくていいので、皆さんいつもより余裕のリラックスムードで
楽しいおしゃべりにも花が咲きました。
私も皆さんのお陰で、楽しいひとときを過ごさせていただきました♪
ありがとうございました!


織物も楽しいですね♪

小さな卓上織り機や本も沢山出ていますので、皆さんも挑戦してみられては?







ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






昨日開催したMIKA MIKA Handicraft Lab .vol.8。

今回は裂き織を織りました。
b0198131_11545465.jpg
同じ糸の中から選んでも、出来上がりは皆さんそれぞれご自分らしいものが。

織物は初めての方が殆ど、みなさん楽しんでいただけた様でよかったです♪




b0198131_11571843.jpg
お天気にも恵まれ、最高の手芸日和でした。


ありがとうございました。

詳しい様子はまた........









ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





先日の、柚木沙弥郎さんの展示を見に行った銀座三越で思いも寄らぬ衝動買い。



山ぶどうの長財布。
b0198131_18314164.jpg



山形であけびや山ぶどうのつるで籠などを作られているつる工房 鷹山
六代目 戸田寒風さんの実演販売に吸い寄せられる様に。


他のお店で見て、いいな欲しいな。とは思っていたのですが......


山形弁で作り方から手入れの仕方、これを編むには三日?四日?かかるのだよとか
中国製が出回っているお話とか。
100年持つと言われて......これ下さい!と。


100年持つ必要は無いけれど、丈夫で長持ち、使い込む程に味が出るということです。
「たわしでこすると艶が出るよ」と磨いて下さいました。


やはり自然の素材で人の手で編まれたものは、温かみと味が半端ないです!
見た目はメッシュの革みたいな感じもします。
ファスナーのスライダーにラトビアで買ってきた手織りのリボンを付けたら
更に良い感じに♡


修理も出来るとのこと、大切に長く使いたいと思います。
ところどころ意味が解らなかったけど、お国言葉で熱心にすすめられると弱いですね。




おすすめ→駒場にある日本民藝館で6/2まで開催の"アイヌ工芸 ─祈りの文様"に行って来ました。
     とてもよかったので民族衣装や工芸などに興味のある方はいらしてみては♪






MIKA MIKA Handicraft Lab.vol.8♪ 只今準備中です!
b0198131_18321097.jpg











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






最近スリップウェアというものに強く惹かれています。


スリップウェアの歴史をたどれば紀元前......英国で17世紀ころから独自に発達したものだそうです。
日本でも作られている方が沢山いらっしゃることを最近知りました。


b0198131_14132668.jpg





b0198131_14135969.jpg





b0198131_14154060.jpg



きっかけは前にご紹介したこちらの記事→
その時出会った、前野直史さんが作られた器に一目惚れしたことからでした。

写真の器は中目黒のsm-gで5/12まで開催中の"GSWゴールデンスリップウェア"でGetした前野さんのもの。

洋食はもちろん、和食ともよく合って料理と食事がとても楽しくなります♪
(面倒くさい時もやる気になるよ!)
そして何と!オーブンにも入れられるんですよ!
我が家のグラタン率が増えました。
(写真は、よろしかったら一番下のMoreでご覧下さい。)

生まれがヨーロッパだからか、北欧の旅で出会った手織りや刺繍のヴィンテージクロスともよく合います。

本当に使うのが楽しくて、見ているだけでもうっとりするすばらしく素敵な器たちです♡



*"GSWゴールデンスリップウェア"は見るだけでもとても楽しいですよ♪→
*前野直史さん
*スリップウェアなどが紹介されている"最高に美しいうつわ”という本もおすすめです。→







お知らせ *** MIKA MIKA Handicraft Lab.vol.8 ワークショップのお誘いです♪
あと1席空きがあります。迷っていらっしゃる方は是非♪





ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金

More → → →  ************グラタン♪グラタン♪************
[PR]