<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧






先日、以前から裂き編みなどやってみたいと言っていた友人達と
アトリエで Handicraft Lab.やりました♪
b0198131_11413156.jpg
お昼とおやつを買い込んで.....


先日のピンクッションを作りました。
みんな選んだ裂き布、刺繍によってそれぞれその人らしい可愛いのが出来ましたよ。


おしゃべりをしながらの手芸は本当に楽しいですね。
出来上がった時の達成感もよろこびのひとつ。


たまにはアトリエでやるのもわるくないなぁ♪






ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





スェーデンの伝統的なかぎ針編みの技法"引き抜き編み"を教わりにスタジオ ルンドベリーさんへ。
b0198131_23183362.jpg

かぎ針編みでは珍しい棒針編みの様な感じの編み上がり。



"引き抜き編み"の技法は初めて。アフガン編みに少し似ています。
好きな毛糸を選んで、見本の柄を編んでいきます。
b0198131_23184772.jpg

ちょっと変わった編み方なので、なかなか思う様にいかず何回もやり直し.....




とても素敵なアトリエ。
奇麗な色の毛糸と木のかせくり器がたまりません。
b0198131_2319573.jpg





子供用ミトンの指無し。練習編みの完成?品。
めがねケースくらいにはなるかな?
b0198131_23175216.jpg
今日教えていただいたのはほんの入り口。
もう少し出来る様になったら、またコツなど教えていただきたいです。



またひとつ世界の伝統的な手芸に出会えました。
とても楽しかった♪ありがとうございました。









ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]

ランダムに綴る旅の思い出.......



国内でも海外でも景色を見ながら、寄り道をしながらのドライブは楽しいですよね♪


バルト三国をレンタカーで移動しました。
エストニア・タリンからラトヴィア・リガまで行く途中
牧歌的な風景を見ながら、かわいいスタンドで給油&休憩。
b0198131_7532840.jpg
地図を見ながら、今この辺だね?と。




色がかわいくて異国の香り、こういう建物ってつい覗きたくなりますよね。
ここでは英語も全く通じませんでしたが、同じ人間同士なんとか通じ合えるものです♡
b0198131_75565.jpg





給油をして出発!
b0198131_7554917.jpg



国際免許を取るのも意外と簡単。
皆さんも免許をお持ちの方は、日本でレンタカーの手配も出来るので、
田舎の旅にいらっしゃる際は、是非是非おすすめしたいです♪
(私は免許はあるのに、運転させてもらえなかった.......)









ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]
by mika---mika | 2013-02-21 23:42 | | Comments(2)







昨日はこの冬一番?と思うくらいの寒さでした。

そんな雪降る由比ケ浜で....."MIKA MIKA Handicraft Lab.vol.7" 無事に終わりました。

今回は"裂き布カゴの刺繍入りピンクッション"を作りましたよ。
b0198131_20412261.jpg
皆さん好きな裂き布でカゴを編んで、刺繍はイニシャルや好みの柄を。
色、編み具合、刺繍の感じ.....それぞれ味があって、みなさん可愛く出来ましたね♪
外は雪、あたたかい部屋の中で雪を見ながら手芸をするのも心地よかったです。






私のも混ぜていただいて..... (先にお帰りになった方のが入っていなくてゴメンなさい。)
b0198131_2230937.jpg

雪の日の思い出にと、イニシャルと雪を刺繍なさった方も。素敵なアイディア!
刺繍は絵を描く様に、その時の気分やイメージを自由に刺しても楽しいでしょうね♪
みなさんの作品を見ていると、こういうのもいいな?とか色んな新しい発見があって
とても楽しいです。
ラウハラのカゴにキャンディーと一緒に入れてコロコロ。





手芸のあとのお楽しみ♪
mamaneのおやつは、檸檬ケーキのホイップ&手作りミルクジャム添え。
b0198131_2185772.jpg
ホイップの上にはホワイトペッパーをちょっぴり。
檸檬ケーキだけでもおいしいけど、ホイップやミルクジャム、ペッパーの香り.....
さりげないけど少しだけ個性的な組み合わせには、いつも美味しい驚きが。

参加して下さった方の差し入れ、ファッツェルのマリアンネ。
フィンランドのミントキャンディーです。
包み紙がとてもかわいいです♡テーブルにまいたら金魚みたいね。と、ひと盛り上がり♪
ごちそうさまでした。




昨日の由比ケ浜。
b0198131_2132868.jpg
寒くて海水温の方が高いらしく、気嵐(海から上がる白い蒸気)が。
それでも波がとても良かったので、サーフィンをしている人が沢山いましたよ。


今回も皆さんのお陰で楽しいワークショップなりました♪
このピンクッションを使って、また手芸を楽しんで下さったらうれしいです!
寒い中、いらして下さって本当にありがとうございました。

あの日は寒かったね〜と、思い出に残る回になりそう.....






参加して下さった方お2人がブログで紹介して下さいました。コチラも是非→  
ありがとうございます。






ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






また、ボロボロのご紹介。笑


先日ご紹介したコプト裂。
今、東京国立博物館で140周年特集陳列コプティック・テキスタイル―エジプトのコプト信仰が綴った織文様
見ることが出来ます。


コプト(エジプトのキリスト教徒)が身につけた貫頭衣。
b0198131_1246528.jpg
フリンジが付いていて色もすごく奇麗。でもボロボロ......




6~9世紀頃の貫頭衣の装飾の一部だとみられています。
チューリップの模様が.....
b0198131_1245374.jpg





お魚ちゃんもいます。
こんなテープがあったらかわいいね♡
b0198131_12454287.jpg





植物や鳥など自然のものがモチーフになっています。
b0198131_12462222.jpg




コプト模様は今でも帯の柄などによく使われているんですよ。
b0198131_13503961.jpg
かわいい柄、欲しいなこんな帯。(写真はこちらでお借りしました。→




東京国立博物館で3月31日まで♪











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





自然の恵み。
バロックパール・マザーオブパール・レッドコーラルの14KGFフックピアス。
b0198131_15501248.jpg
(14KGFは真鍮に14Kを高圧でメッキしたもので、普通のメッキと違い殆どはがれることがありません。見た目も使用感もゴールドと変わらず、気軽に楽しめます♪)

ライス型(お米みたいな形)のグレーの淡水パールにはアンティークゴールドのスクエアビーズをひと粒。
マザーオブパール(真珠の母貝)はナチュラルなシェープが個性的。
赤珊瑚はラフなチューブ型。


大好きな三つの素材の組み合わせ。
大自然からの小さな贈り物が耳元で可憐に揺れます♪










ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





先日、コプト裂という古い織物と出会いました♡
b0198131_11372159.jpg

麻布にある素敵なギャラリーGallery SUギャラリー エス・ユウさんで開催されていた
Bon Antiques展「祈りのかたち」にて。



b0198131_113869.jpg
アップで見るとこんな感じ。
これは、おそらく3~4世紀頃のものだということ。めちゃ古ですね。
主に麻や絹、毛などを用いてつづれ織りで織られているのが特徴で、
ユーモラスに描かれた動物や人物が織り出されています。
よく見たら、人、魚、蛇、らくだ?みたいなのがいますね。
ジーっと眺めて、どんな人がどんな風に織っていたのかな?と色々想像するのも楽しい♪



*「コプト裂」とは、エジプト地方の砂漠から出土する染織遺品のことで、
古代エジプトのキリスト教徒によって製織されたものです。
特に3~6世紀ごろのコプト裂は現存する遺品や資料も多く、世界の染織の一つの原点となっているそう。
出典:織物文化館



骨董収集家ではありませんが、産地を問わず古い織物などにはとても興味があり好きです♡
これは額装もとても素敵で気に入りました。
早速、飾って楽しんでいます♪


他でもコプトを見て来たのでまたね...こんなボロボロの、かわいいと思うのは私だけ?











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






バルト三国・エストニア ヴィンテージの民族衣装の帯。
b0198131_9382680.jpg
エストニア・タリン旧市街の手工芸品店で見つけました。






以前にご紹介した、フィンランドのピルタナウハ織と同じ技法で織られています。
b0198131_1082784.jpg
こういう民族衣装の装飾には目がありません。(写真:ラトビア・リガ歴史博物館にて)
すばらしいなぁ!

2センチ位の細い幅のピルタナウハ織を30センチ織るのに2時間位かかったので、倍以上の幅のものを
2M程織るとなると...

いつか何かに使いたいと思っていますが...しばらく眺めて宝物にしようと思います♪








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]



*******しばらくこの記事を最初に置かせてね*******



まだまだ寒い日がつづきそうですが、何となく春を待つ気分になってきますね♪

みなさん、お風邪など召されていませんか?




ワークショップのお誘いです♪

今年最初のMIKA MIKA Handicraft Lab .


vol.7は"裂き編みカゴの刺繍入りピンクッション"を作ります。
b0198131_11194787.jpg
手芸好きの方ならお気に入りのピンクッションをいくつかお持ちだと思いますが、
ちょこっと刺繍を入れてご自分だけのピンクッションを作ってみませんか?




b0198131_11482123.jpg
ピンクッションに向いているウールで...
ウール100%のヘリンボーンに毛糸で刺繍をして、もちろん中の綿もウールです。
もともとピンクッションの中身は髪の毛。
髪の毛は油分を含み、針を錆びさせない為にピンクッションに向いています。
今回は同様に油分を含むウールを使いますょ!






                 ***

手芸をやっていると、いつの間にか手を動かすことだけに集中して無になります。

出来上がった時のよろこびは、また格別。

それを生活に取り入れると、毎日がより一層楽しくなります。

お子さんがいらっしゃる忙しいお母さん、

いつもは仕事で忙しい日々を過ごされている方も・・・

ちょっとひととき、何もかも忘れて、頭をカラッポに、

非日常の2時間ほどを、ご一緒しませんか?

男性も大歓迎! むずかしいお仕事のことを一瞬でも忘れて・・・

小さなよろこびで、心を充たしてもらえたらうれしいです。

                 ***






場所:BORN FREE WORKS
   鎌倉市由比ヶ浜4丁目10-20 SOHO'S 2号室 〒248-0014
   江ノ電・由が浜駅より徒歩5分くらい。
   
日程:2013/ 2 / 19 TUE

時間:AM10:30~PM1:00頃まで

お代:3,500yen (材料費全て含みます・お茶とおやつ付き)
   お菓子は、材木座の自家製酵母のパン屋さんmamaneの手作り!

内容:裂いた布でちびかごを編んで、毛糸で刺繍をしてピンクッションを作ります。
   (刺繍はご自分のイニシャルを中心に簡単なもので、お好きな図案を刺していただいても♪)
   
持ち物:ハサミだけ、ご持参下さい。
    
定員:8名

お申し込み・お問い合わせ:m.craftofhearts@co.email.ne.jp 宛にメールにて。
             または、ブログのコメント欄よりお願いします。
             (件名にワークショップと明記して下さいね!)
            
             

みんなでおしゃべりしながら、お茶を飲みながら、楽しくて美味しい時間をご一緒しませんか♪

色々な手芸の時間を、皆さんと共有出来たらいいなと思っています。

遊びに来てね♪

皆さんのお越しをお待ちしています。










ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]




革のはぎれで、先日ご紹介したSAJOU(サジュー)のはさみケースを作りました。
b0198131_93649100.jpg

ネイビーのコットン糸に黄色いシードビーズで編んだビーズボール。
書類ケースみたいに、レースで編んだ糸をくるくるっと巻く仕様。

こんな本も出ています。→はじめよう-やさしい革雑貨づくり
小さいものならどなたでも作れると思います♪

はさみでカットしたので端が少しガタガタで縫い方もちょっと...ですが、
大切な鋏を入れるケースが出来上がりました♪
フエルトで作ってもいいんじゃないかな?





***ワークショップのご案内♪→ MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.7  "裂き編みカゴの刺繍入りピンクッション"








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]