<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧




今日は友人と自由が丘へ...
IWATATE FOLK TEXTILE MUSEUM「柚木沙弥郎の世界」展に行って来ましたょ♪
ずっと行きたいなと思っていたところ。
民族染色研究家の岩立広子さんが2009年に開館されたミュージアムです。
b0198131_1841961.jpg




柚木沙弥郎さんは画家の家に生まれ、型染めを中心とした染色で有名な芹沢銈介さんに師事。
作品はどれも大胆でモダン、そしてあたたかいユーモアにあふれています。
91歳の今も現役でいらっしゃるそうです。すごいね!
(写真は撮れなかったのでごめんなさいね...名前のところのリンクで詳しく見れます。)



今日はラッキーなことに、師事されていた柚木沙弥郎さんの展覧会ということもあり、
館長でもある岩立さんご本人のギャラリートークを伺うことが出来ました。

私なりに心に残ったことを少し...
作家というものはどんどん作品が作れるものではなくて、何かを見たり体験したりして心が動いた時に創りたい物が湧き出て来るものだというお話や、染色作家を志しておられた時に疑問と行き詰まり?を感じ、インドに長いこと何度もいらして、毎日毎日何度も同じことを繰り返し一心に作業をする職人に、熟練の技と真にものを作るということを見た。とおっしゃっておられました。

岩立さんの柚木沙弥郎さんや染色についての静かで熱いトークは尊敬と愛情に満ちていました。
お話を伺っていたらちょっとウルウルしてきちゃっいましたょ。ホント。
会期は4月13日までです。

一緒に行った友人の記事。岩立さんの違うお話など...こちらもよろしかったら→  




ランチはカジュアルな薬膳料理のZEN ROOMで、お茶はミュージーアムのお向かい、リンツショコラカフェでホットチョコレートをいただいてきました。どちらも美味しかった。おすすめです!


あとはチェック&ストライプでかわいいものを見て...
オークヴィレッジ自由が丘ショールームの「アートギャッベと木のソファ展」も覗いてきました。
家具もギャベも素敵でした。



手芸や生地の話に花が咲き、とても楽しい一日でした。誘ってくれた友人に感謝。
とても素敵な本にも出会えました♪
つづきはまた明日ね。




***ワークショップのご案内♪→ MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.7  "裂き編みカゴの刺繍入りピンクッション"








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





手芸には欠かせないはさみ。
ずっとかわいいなぁ、欲しいなぁ、と思っていたサジューのはさみ。
どれにしようか迷いに迷って、昨年やっと。
b0198131_10111541.jpg
べっ甲風にタッセル。好き過ぎる組み合わせです♡
箱もかわいいですね....


ご存知の方も多いかと思いますが...
MAISON SAJOUメゾン・サジューについて少し。
1828年にJacques-Simon SAJOUジャック・シモン・サジュー氏によって
刺繍やレースのブランドとして設立されました。
フランスの女性たちに長年愛され、パリ万博では賞を受賞したりもしましたが
惜しまれつつも1954年にその幕を閉じます。
それから50年後の2004年に、コレクターのフレデリック・スレスタン・ビレという女性が
その魅力をあらためて感じ忠実に復刻させたそうです。
1つのはさみを作るのに20人近くの人が携わっているとか...




b0198131_10271422.jpg
伝統的なフランスの手仕事の職人技を復刻させた逸品で、刃に片方ずつ刻まれた同じ番号の刻印が
ひとつずつ手作りであることの証し。
私のはさみには39番の刻印が...サンキューだぁ!
フランスの職人さんがひとつずつ手作業で作っているところを想像すると、しみじみしますね...
手芸用のはさみとしては少しお高いですが、持っているだけで幸せな気持ちになるし
大切にすれば一生使えます。



こちらは、手芸のセレクトショップ「Lido(リド)」さんで求めました。
「Lido(リド)」さんは、アンティークの雑貨や生地なども扱う素敵な素敵な手芸屋さん。
こちらもすごくオススメ!



その他、ネットショップでもたくさん扱いがあります。
裁縫箱や、アンティークの刺繍図案など...
沢山あって迷うけど、素敵な手芸用品は見てるだけでも楽しいですよね♪





***ワークショップのご案内♪→ MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.7  "裂き編みカゴの刺繍入りピンクッション"








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





旅をした時、手芸店や生地屋さんなどを見つけるとつい覗きたくなります♪


先日ご紹介した、北欧フィンランド・ヘルシンキ "ハカニエミ・マーケットホール"の2階にある手芸店。
食品や生活雑貨など様々なものが雑然と並ぶマーケット。
手芸屋さんもちゃんとありましたょ!



限られたスペースでも工夫して空間をうまく利用し、沢山のかわいいものが並んでいます。
リボンもこうやって陳列してあると見やすくて、取りやすい。
b0198131_11572815.jpg




ボタンは色別、種類別にプラスチックのケースにぎっしり。
これも見つけやすくて取り出しやすい無駄の無い収納。この収納なら真似出来るかもね?
b0198131_11574733.jpg




梁にはタッセルを沢山ぶらさふげて。
思わず口をポカンと開けて見上げてしまいます。笑
b0198131_1158516.jpg


残念ながら買い物をする時間は無かったのですが.......
こちらでは見かけない様なものを見つけたりするとワクワクしますよね。
色んな国の手芸店、行ってみたいな♪
皆さんもどちらかにいらっしゃる機会があったら、手芸店も探してみてね!




***ワークショップのご案内♪→ MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.7  "裂き編みカゴの刺繍入りピンクッション"








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





手芸や洋裁、和裁など縫い物には欠かせない待針。


次回ワークショップのお題 "ピンクッション" にちなんで、今日は待針のお話...


ひとことで待針と言ってもいろんな種類がありますよね。



この待針がわりと良く使われているのではないかと思うのですが、
頭が紅白のガラス製で、付けたままアイロンもかけられます。
b0198131_1152153.jpg
生地の色に合わせて目立つ色を使って。
こうやってアップで見てみると、頭の大きさがひとつずつ違っていて形がいびつなところがかわいいですね。





ガラス待針の色違い。スウェーデン・カラーだね。
b0198131_115515.jpg






少し長い、パッチワーク用なんていうのもありますょ。
b0198131_1163446.jpg






この平たいお花みたいな頭のは、セル待針と言って主に和裁に使います。
b0198131_12481854.jpg
平たいから邪魔にならず、長くて抜けにくいんです。
どこに刺したか見つけやすいという利点も。
セルってセルロイドのセルかな?





シルクピン。
頭のないもので、立体裁断(ドレーピング)や仮縫い(トワルチェック)の時などに使います。
b0198131_1171010.jpg
厚地のものや、ボディーに刺すと簡単に曲がってしまうほど華奢。





こちらはお洋服のお直しの時に使うもの。
はずし忘れが無い様に工夫され、頭が鈴になっています。
振ってみたらわかるでしょ? デザインとして、かわいいですよね♡
b0198131_1145143.jpg
ゴールドもありますが、私はシルバーが好きです♪





売っているお洋服や布製品に針が残っていたら大変!
たくさんの物を作る工場では検針器というのがあって、すぐに見つけられる様になっています。
もちろん私は目視と手動で。
学生の時、大きな磁石を紐でぶら下げて引きずってまわり、
床に落ちた待針を拾っていたのを思い出しました.....なつかしい。

 

色んな待針を用途や気分で使い分けています♪
みなさんのおすすめや、かわいい待針があったら教えて下さいね。




ワークショップのご案内♪→ MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.7  "裂き編みカゴの刺繍入りピンクッション"









ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]







昨日お邪魔した、Sweet-sweet-sweden+ "春待つ小さな北欧マルシェ"でいただいてきたもの。


b0198131_1494281.jpg
ヴィンテージの鍋敷きは木の質感がとてもいい感じ。重量感のある堅い木です。
to-goさんのコースター、フィーカマット、ミニポーチは北欧ヴィンテージ生地を使ったもので色がとても奇麗。
脇のテープもダーラナヘストだったり。




b0198131_1410231.jpg
こちらはmamaneのパン。
カルダモンが効いた伝統的なシナモンロール、塩バターパウンドケーキ、チーズオニオン、スパイスブレッド。
アップルデニッシュは昨日食べちゃいました。甘酸っぱくって美味しかったなぁ♡



今日は17時までやってるそうです♪
お近くならまだ間に合うかも?



2月に開催予定のノーザンライツフェスティバルも楽しそう♪









ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]



昨日、鎌倉由比ガ浜 BORN FREE WORKSで開催中の
Sweet-sweet-sweden+ "春待つ小さな北欧マルシェ"に行って来ました。

b0198131_0182322.jpg
北欧のおいしいもの、かわいいものが沢山!



とても楽しくて可愛くて美味しいイベントでした。
今日までやっています。
まだご予定がお決まりでない方はいかがですか?


いただいてきたものはまた後でね♪











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





バルト三国の手工芸、楽しみにしていました♪


バルト三国・エストニア・タリンの旧市街にあるEesti Käsitöö Maja
エストニアの手工芸協会が経営する手工芸品のお店。
エストニアの民芸品や手工芸品がいろいろです。
b0198131_9131572.jpg
見ているだけでワクワク楽しくなる品々。




民族衣装用の生地もカット売りしています。
ウールの縞で、主にスカートやベストを作るのに使ってある感じです。
b0198131_9134597.jpg
ちょっと南米のウールにも感じが似ていますね。




靴下と手袋の売り場。もちろん全部手編みで、大人から子供のものまで揃います。
b0198131_9141532.jpg
沢山あってかわいいねぇ♡全部柄が違ってどれもかわいいし迷います・・・





地下は洞窟みたいで、上のお店とはちがうデザイナーのお店。
b0198131_9144598.jpg






手袋は、カラフルだけど伝統的な柄とはちがって幾何学的でスッキリしたデザイン。
b0198131_915137.jpg






靴下もきれいな色だったなぁ。
b0198131_915439.jpg





こちらのお店でいただいてきたもの・・・
子供用カーディガン(自分用)と、赤の濃淡がとても奇麗でひとめぼれした、
もっさりふさふさタッセル付きの大判ストール。
五本指カバー付き手袋、あとはお土産にちびっ子用の手袋2つ。
b0198131_9482114.jpg





タリンの旧市街には沢山の民芸品・手工芸品店があります。
気になるところは全部入ってみたけど、ここはガイドブックでもおすすめだけあってよいお店でした♪





Eesti Käsitöö Maja
OPEN
Mon- Sat 10.00 - 18.00
Sun10 - 17
Address: Pikk 22, Tallinn
Phone: 00 372 6314 076









ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]







ヘルシンキにいくつかあるマーケット広場の1つ、ハカニエミ・マーケットホール。

ヘルシンキ中央駅から地下鉄かトラムで数分Hakaniemiで下車、すぐ目の前にあります。


屋内のマーケットと広場にも少し。
(野外は夏の方が賑わっているかも知れませんね。私達が行ったのは10月初旬でした。)
b0198131_1030743.jpg
ここが入り口。





まずここで朝食を。有名なスープ屋さんに行きたかったのですが、ランチからオープンとのこと。残念。
(もしいらしたら、2階のスープ屋さん行ってみてね。美味しいそうです。)
マフィンみたいな平べったいパンにハムが挟んであるサンドイッチとコーヒーをいただきました。
写真撮るの忘れちゃいました...
b0198131_10321537.jpg
出勤前か?朝から数人でおしゃべりしながらコーヒーを飲んでる人達がいて楽しそうだったなぁ♪
カフェのお兄さんも、ちょっとお洒落な感じでよい雰囲気でした。





そんなに大きくないマーケットですが、野菜やお肉などの食材から雑貨まで必要なものは揃いそうです。
b0198131_10374188.jpg






パン屋さんも、陳列の仕方がかわいくておいしそう。
b0198131_104244.jpg






缶詰やお茶、チーズなど...食品類。何でもあるね。
b0198131_10472100.jpg






こちらは雑貨屋さんエリア。かごとか食器、おもちゃ屋さんなんかもありましたよ。
b0198131_10582842.jpg






言わずと知れたマリメッコのアウトレットもあります。
商品数は少ないですが、一通りのものはある様です。
b0198131_1161271.jpg
朝一で行ったので着いた時はまだオープンしていませんでしたが、ちゃんと後でお買い物出来ましたょ。
木のシャッターがとてもいい感じで、閉まってるところが見れてよかったです。




市場はいいですね!そこで暮らす人の生活が垣間見えて、とても楽しく大好きです♪
東京でいうとアメ横や、今は無き下北沢の高架下の商店街なんかを思い出しました。
また、違うところもご紹介しますね。


今日はこの辺で。


ハカニエミ・マーケットホール
(Hakaniemen Kauppahalli)
営業時間
(屋外)
月~土:06:30~15:00
毎月第一日曜日09:00~16:00
(屋内)
月~金:08:00~18:00
土:08:00~16:00






ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]
by mika---mika | 2013-01-09 11:39 | | Comments(4)







あけましておめでとうございます。
b0198131_11223230.jpg
こちらは年末にもご紹介した藁細工はしだてさんでお正月飾り用に亀さんと共にいただいた"わらふさ”です。
タッセルや天然素材好きにはたまらない一品♡素敵ですよね。





皆さんよいお正月をお迎えのことと思います。

私は、元旦は家でのんびりおせちとお雑煮をいただき、

昨日は親戚で集まって、帰りに初詣へ行きました。

今年もよい年にしたいですね。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

今年も皆さんに喜んでいただける様なものづくりが出来たらいいなと思っています。

もちろん私自身も楽しませていただいて♪

今年もどうぞ宜しくお願いします。

皆さんにとってもよい年になります様に♡

                             MIKA MIKA

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
[PR]