<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧







いよいよ大晦日。

毎年のことながら、今年も早かったなーと。

この年末は風邪を長引かせてしまい、いつもの様にはいきませんでした。

まあそんな年もあるよね。と、何とか無事に年末を迎えられることに感謝して出来るとこまで。

年賀状とお飾りはOK。。。簡単なおせちは出来るかな?




ここ数年お飾りも下手なのを自分で作ったりしていましたが、
今年は、熟練職人の方が作られた新潟産コシヒカリの藁で出来た亀さんを。
b0198131_1047563.jpg
かわいいでしょ?新潟の藁細工はしだてさんでいただきました。
しっぽのところは豊かに実ったコシヒカリの穂です。

亀にあやかって長寿と健康、稲穂で五穀豊穣、豊かな実りを皆さんの分も祈って♡




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

最後に・・・今年も大変お世話になりました。

拙いブログですが、いつも見て下さって本当にありがとうございます。

来年もどうぞ宜しくお願いします。

みなさん、良いお年を迎え下さい。


MIKA MIKA * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *






ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





確か4~5年前にお買い上げいただいたネックレス。
b0198131_1085587.jpg


レザーの細いコードの華奢さが好きで使っていましたが、レザーはやはり劣化して

切れてしまうことがあります。

これは石もたっぷりで重さもあるので余計かも知れません。

レザーコードで充分お楽しみいただけたので、今度は同じ色のワックスコードで。

コットンにワックスコーティングしたもので見た目は殆ど変わらず、中にテグスの芯が入っていて

よほどの力がかからない限り切れることはありません。

長くお使いいただけたらうれしいです!ありがとうございます。












ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]


みなさん思い思いのクリスマスを過ごされたことと思います♪

今日はキャンドルのお話。



フィンランドの首都ヘルシンキの郊外、電車とバスで1時間半程のフィスカルス。
1963年に創業した手作りキャンドルメーカーdesico社
b0198131_1163062.jpg
フィスカルスはデザイナーズビレッジとして注目されています。(フィスカルスについてはまた今度詳しくね・・・)




工場にショップが併設されています。
b0198131_1163172.jpg





倉庫の様な空間は足音が響くくらいとても静か。色んな形のカラフルなキャンドルが沢山並んでいましたよ。
b0198131_11434195.jpg





キャンドルホルダーなど、キャンドル周りの品も。
b0198131_1171237.jpg





同じ物が沢山並んでいるのって気持ちよくないですか?大好きなんですよねぇ、こういうの。
b0198131_1174248.jpg





工場も覗けますよ。作っているところが見られるのって楽しいですよね♪
b0198131_119671.jpg





アロマキャンドルを10個いただいてきました。キレイな色でしょう♪ 色んな香りの。
b0198131_11243433.jpg






昨晩、買って来たキャンドルを灯してみました。グリーンのOMENA(フィンランド語でリンゴ)。
b0198131_10525428.jpg
香りはほのかに。ではフィンランド語でメリークリスマス♪ Hyvää joulua!(ヒュヴァーヨウルア!)



昨日のクリスマスイブ。映画"レ・ミゼラブル"を観て来ましたよ。
クリスマスに相応しい映画だったな♪ 心が揺さぶられました。
衣装も大好きな感じでした♡







支援が必要な誰かにもクリスマスプレゼントを
ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]
by mika---mika | 2012-12-25 12:21 | | Comments(10)






北欧フィンランド・ヘルシンキにあるアルヴァ・アアルトの自邸。

フィンランドを代表する建築家・デザイナーです。

写真沢山だけど素敵だったのでお見せしたい!お付き合い下さいね♪



ヘルシンキ中心部からトラム(路面電車)で20分くらい。
そこは閑静な住宅街。
b0198131_947224.jpg




1937年に建てられた自宅兼アトリエ。
70年以上経った今でもとても素敵で住みたくなる様なお家。
b0198131_931023.jpg
玄関を入って上着を預け、床を汚さない様に靴にビニールカバーをかぶせて、さあガイドツアーSTART!



階段を5~6段上がって、アトリエへ。
b0198131_937880.jpg




アアルトの机。ここで、仕事をしていたんだなぁ。
大きな窓があって明るくて気持ちがいい。
b0198131_937216.jpg




アトリエ後ろの階段を上がると書庫です。
b0198131_9495889.jpg



書庫の一角に梯子と小さな扉が・・・エスケープしたくなった時の為のドアだそう。
2階の小部屋に通じています。楽しいねそういうの♪
b0198131_938437.jpg



アアルトも貝殻とか好きだったんだな・・・
b0198131_9381876.jpg




アトリエ左の階段を3段くらい下りるとリビングへ。各部屋に段差があって面白い。
家具や雑貨もアアルトデザインだょ。
b0198131_9383270.jpg




リビングのソファーからのアアルト目線。
ここに座ってくつろいだのね。
オイルヒーターの上には、寒く長い冬も楽しめる様に植物が沢山。
b0198131_9385943.jpg




その奥はダイニング、ダイニングチェアは2人目の奥さんアイノ・アアルトと行った新婚旅行先の
イタリア・ヴェネチアで求めたものらしいです。
ちょっと感じが違う思い出の品もいいですね。
b0198131_939206.jpg




ダイニングの奥がキッチン、扉があってダイニングとは完全に別になっています。
思ったより狭いな?と思ったのですが、極一般的なんですって。日本と同じくらいかな?
b0198131_9393763.jpg




キッチンの横のバスルーム。
シンプルで機能的だけど、丸い洗面台がおちゃめでかわいくてホッとするな。
b0198131_9442974.jpg
天井にはあかり取りの丸い天窓がありました。



2階は小さなリビングと寝室。煉瓦造りの暖炉もありましたょ。
b0198131_9405742.jpg




ここはお嬢さんの部屋。
b0198131_9411884.jpg




こちらは、息子さんの部屋。
b0198131_9413796.jpg




そして、主寝室。
b0198131_9431785.jpg




ラグは黄色、クッションはブルー。
ナチュラルでシンプルな中にも所々きれいな色がさしてあるところが素敵。
b0198131_9433425.jpg




2階リビングから出られるテラス。
b0198131_9443494.jpg




テラスからの眺め。庭も雑木林的で、好きだな〜♪
b0198131_9454710.jpg




ガイドツアーのみで、かわいい女の子が早口の英語で案内してくれます。
語学が堪能じゃなくても大枠は理解出来ましたょ。(笑)

私達が行ったのは10月初旬、17時少し前に着いて他の方がいなかったので
ゆっくり見せてもらえました。
ガイドさんの説明を聞きながら一周、その後は自由に見て写真も撮れます。

今でもアアルトが住んでいるお宅にお邪魔した様な感じ。
そんなに大きすぎず奇をてらったところも全く無い、シンプルだけどとても温かで
色々な工夫がある素敵なお家。
なぜかお落ち着いて和むのは、どこか日本を感じるからかな?
今度はアアルトのアトリエにも行ってみたいです♪





*アアルト自邸*
住所:Riihitie20
ムンキニエミ行きのトラム4番で、Laajalahdenaukio下車 徒歩10分
5月〜7月、9月 火〜日13:00~18:00
8月       毎日  13:00~18:00
10月〜4月   火〜日 13:00~17:00
ガイドツアーのみで毎時ちょうど発




ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]
by mika---mika | 2012-12-20 11:53 | | Comments(0)






もうすぐクリスマス。

みなさん思い思いのクリスマスを過ごされる為に準備をなさっていることと思います♪

この時期になると街の灯もキラキラ・・・なぜかワクワクするのは私だけ?



お花屋さんでかわいい形のもみの木を見つけたので、クリスマスの飾りを作りました。
b0198131_11334167.jpg





アメリカ・オレゴン洲からやってきたもみの木。
"日本のものと違って葉がポロポロ落ちないんですよ”と、お花屋さん。
触っても本当に葉がほとんど落ちません。
いい香り〜、作っている時も癒されます。手にもよい香りが。
雪の結晶みたいな形でかわいいでしょ? 直径30㎝くらいあるんだけど、どれくらいの大きさの木なのかな?
b0198131_11371683.jpg
本来はこれをカットしてリースを作るんだろうけど、形がかわいいからこのまま使ったょ。




ラフィアでタッセルを作って。
b0198131_11434412.jpg





ひとで。ツリーに飾るトップスターみたいね。
雑貨屋さんのダブルティーでオーナメントとして売っていました。
b0198131_1144251.jpg



ラフィアで三つ編みして。
b0198131_1145655.jpg



クリスマスにリースを飾るのは、殺菌作用がある木を飾って魔除けを・・・とか
常緑樹で強い生命力を願うとか・・・リースの輪で永遠を・・・とか諸説あるみたいですが、
世界平和と皆さんの幸せを祈り、宗教の枠を超えて日本のクリスマスを楽しみたいと思います♪



皆さんも楽しいクリスマスを♪

Happy Holidays!



ご報告とお礼040.gif
311から続けておりますMIKA MIKA Pray for Japanシリーズ。売り上げ12,480yen+ちょっと=13,000yenを
わずかですが、公益社団法人 Civic Force(緊急即応チーム)東日本大震災支援にオンライン寄付させていただきました。
お買い上げいただいた皆さんありがとうございました。







ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





待ちに待っていたバックがついに!

布小物作家to-goさんにお願いしていたバックインバック。
b0198131_10481289.jpg

普段はカゴを持つことが多いので、カゴの中でお財布や携帯がごちゃごちゃになってしまいます。
以前から、かわいいバックインバックが欲しいな?と思っていました。



なかなかサイズや素材など気に入ったものが見つからず、to-goさんにお願いしたというわけ。
自分で作ればいいけど、誰かに作ってもらったのを使うのも楽しいからね♪
b0198131_10485756.jpg
表地は、一緒に青山のFound MUJI に行った時に見つけたフランス北部の"布の都市"アルマンティエールの麻。
裏地は、”茶系がいいな”とリクエストしたらすすめてくれた東欧チェコのプリント。
ペイズリーも入っててかわいい柄。



お財布のサイズも計って作ってもらいましたよ。
携帯電話、SUICA、ティッシュやハンカチのポケットも付けてもらって。
脇に鍵をつなげるループを付けてもらいました。これで、なくさないし直ぐ見つかる!
b0198131_10491950.jpg




こんなかわいい下げ札が。
これはUSAプリントのクリスマスの柄だそう。
b0198131_10493867.jpg




裏に手書で。
b0198131_10495413.jpg

ありがとう。



これで、バックの中身がスッキリ。
革の持ち手が付いていてそのまま持ってもいいし、バックを取り替える時も楽々。
しばらくこれで使い勝手を試してみます!



追記:こんなかわいいスタンプワークのネパールの紙袋に入れてくれました。
   めちゃくちゃ好きな感じ♡貴重な袋、ありがとう。
b0198131_16581250.jpg











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]










MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.6レポのつづき・・・おやつ篇


手芸に没頭した後は・・・
今日は何かなぁ?と、いつもみんな楽しみにしているmamaneのおやつ。
b0198131_1145482.jpg
今回のおやつはシュトーレンとスパイスジンジャーブレッドでした。
仕上げにパウダーシュガーを粉雪みたいに散らして。
シュトーレンは、国産ライ麦20%入りの自家製酵母生地にバターとスパイスと1か月以上日本酒に漬けたレーズン、イチジク、無漂白アンズとクルミを加え一晩低温発酵させ、じっくり焼き上げ仕上げに澄ましバターときび砂糖をまぶしたものとジンジャーの効いた普通のと2種類。甘みははちみつだけだって。
スパイスジンジャーブレッドは、はちみつ、きび糖だけの甘みにジンジャー、シナモン、クローブを効かせた
甘いブレッド。
出典:mamaneおいしいもの通信



クリスマスのお楽しみ、シュトーレン。
どれもちょっぴり個性的な味で、甘味もちょうど良く本当においしかった。ごちそうさま。
b0198131_12302585.jpg
”見せてね”ってお願いしてあったニットのオーナメントはto-goさん作。
編み込みのトナカイかわいいね。

ナプキンはクリスマスっぽく、マリメッコの赤。
Yさんのマリメッコのポーチとピッタリ合っちゃった。

こないだのサルミヤッキ。持って行ったら・・・最後まで食べられたのはお一人だけだった・・・






BORN FREE WORKSは居心地いいな。
b0198131_12391529.jpg
1月にBORN FREE WORKSで開催のコチラも楽しそう♪ to-goさんとおやつでお馴染みmamaneも参加。
"春待つ小さなマルシェ"




MIKA MIKA Handicraft Lab .次回、また宜しくお願いします!!

















ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.6レポのつづき・・・



編み物の風景。
b0198131_10525455.jpg
裂き布玉をラウハラの六角形のカゴに入れて。
ぽかぽか陽気でみなさんとってもリラックス。
お持ちになったフィスカルスのムーミンのはさみがかわいかったな。




集中すると散らかります・・・ね。
b0198131_10525833.jpg
前回作った小さいバックを早速使って下さっていて嬉しかったな。
裂き布玉は雑然と散りばめられていてもちょっとかわいい。



今回は初めて長編みをやったので最初はちょっと戸惑われた様ですが、
皆さん要領ををつかむと、サクサクと。
長編みは細編みの3倍速になるので、『早く編めていいねぇ』と大喜び♪



解りやすく説明してお教え出来る様にもっと勉強します!





参加して下さった n-to-sさんが、素敵に紹介して下さいました。コチラも是非→













ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






昨日、晴天の由比ケ浜でのMIKA MIKA Handicraft Lab.vol.6。
b0198131_14333114.jpg





昨日も楽しくて美味しい時間は、あっという間でした。

皆さんの完成品。
b0198131_14275821.jpg
同じレシピを見て同じ説明を聞いて作っても、色合い編み具合・・・個性が出るものですね。
それが楽しいです。




予定があって先に帰られた方お2人の。お忙しいところありがとうございました。
b0198131_1425293.jpg



b0198131_14262680.jpg





暖かな陽射しが差し込むBORN FREE WORKSは本当に居心地のよい場所です。
b0198131_147453.jpg


昨日は、後の予定があっておやつも召し上がれずにお帰りになった方

アクシデントがあって、終了間際に急いで来て下さった方。
(出来上がらなくて残念でしたが、今度見せて下さいね。)


みなさんお忙しいなか参加して下さってありがとうございました。040.gif


編んでる様子やおやつは、また別にご紹介させていただきますね♪


今年最後のワークショップでした。
次回開催は2月頃でしょうか?
これからも皆さんに楽しんでいただける様な企画を考えますので、
どうぞ宜しくお願いします。




いつも参加して下さるto-goさんが紹介して下さいました。こちらも見てね→



1月にBORN FREE WORKSで開催のコチラも楽しそう♪ to-goさんとおやつでお馴染みmamaneも参加。
"春待つ小さなマルシェ"










ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






今朝は、あちこちから雪のしらせが・・・

胃腸をこわして、しばらくおとなしくしていました。

風邪が流行っているし、忘年会など飲んだり食べたりの多い季節。

皆さんは大丈夫?

明日はMIKA MIKA Handicraft Lab.だし、頑張ります!



ブーツの季節。

毎日、色んなブーツを履く機会が増えますよね。

ウエスタンブーツやジョッキーブーツみたいにジッパーが付いていなくて

足首のところが細ーいブーツを履くと、脱ぐときが大変!

クーッとか言いながら、しばらく格闘しなくてはいけません。

そんな時もこれさえあれば、スルリ。



その名もBOOT☆STAR。
b0198131_1133454.jpg

以前にアメリカ土産に買って来てもらいました。
木で出来ていて、見た目もかわいいでしょ?

乗馬用のブーツジャックていうのがあるのですが、それと同じ。
これは、ウエスタンショップで売られていたものみたいです。




ほらね!! 動画見つけました・・・

便利でしょ?
これで、ブーツが脱げないイライラも解消♪


乗馬用品店などでも沢山扱っています。
本当に便利でおすすめ!
こんなのもあったよ。→ 







ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]