カテゴリ:お気に入り( 25 )










先日ご紹介したバッグのもとになったバッグです。

b0198131_1324289.jpg
この冬に自分用に作りました。

素材は同じベージュの牛革ファーレザー。

タッセルはアイボリーと黒の2色。

大きさはいつものサイズで、わたしの長財布は入ります。

このバッグは、デザイン•使い勝手ともに自分でもとても気に入っていて

素材違いで作りつづけ、持ちつづけそうです。
















ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)
イーココロ!クリック募金
[PR]






吉祥寺outboundで今日まで開催の
"H.P.E. (Handcraft Promotion Enterprise)谷由起子の仕事 ラオス少数民族との布づくり”に行ってきました。



谷さんは、中国に隣接したラオスの北部ルアンナムター県に暮らし黒タイ族やレンテン族、カム族と
一緒に仕事をされています。
ラオスでも携帯電話や電気も普及しているそうですが、まだ自分たちの生活に必要なものを自分たちで作り、
工夫出来る力がある人達だそうです。
b0198131_1092187.jpg
綿花から育て手紡ぎ手織り藍染めで黒タイ族の方達が作られている布。
これは二重になっていて、とてもとてもやわらかく風合いが良いです。
蚕も育て、絹織物も作られています。
とても質のよい物だと、自信を持っておっしゃっていました。



b0198131_1094277.jpg
4~5歳の子供からお年寄りまで、レンテン族の方達が作られている刺繍の豆敷き。
100枚以上はあったと思うのですが、1枚1枚全部見てその中から選んだ2枚。
作った方によって大きさやデザイン、技量も様々ですが、日々の生活から生まれるデザインは
どれも少しユーモラスで愛おしくほっこりします。
左は近くで見かける動物達? 右は糸を紡いでいるところかな?



b0198131_109356.jpg
カム族の方が作られている、葛を編んだ袋。
制作過程の映像を見せていただいたのですが、葛の葉の表面をこそげ落とし繊維を足のすねで撚って、
竹の細い棒を使って結び目を作り編んでいきます。
とても細い繊維で編んであり、美しいです。



土曜の晩に開催された「少数民族の暮らしと手仕事|樫永真佐夫先生をお迎えして」
映像とお話の会にも参加してきました。
大好きな国立民族学博物館に在籍しておられる、東南アジア民族学の研究をされている樫永真佐夫先生が
ゲストとしていらしていて、映像を見ながら色々なお話を伺えてとても楽しく貴重な時間を過ごすことが出来ました。



ラオスの人達は、日本人が老後の蓄えと言ってお金を確保しておく様に
自分に必要な一生分の布を体の自由が利くうちに織り貯めておくのだそうです。
ラオスと日本に経済格差があるから、こうして全て最初から手作りのものを作ることが出来ていることに矛盾を感じることもある。
日本ではなかなか難しいし、出来れば中世頃の自給自足の生活に戻りたいという谷さんの言葉が印象的でした。





またまた浦安にて22日まで開催中!!








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)
イーココロ!クリック募金
[PR]






IWATATE FOLK TEXTILE MUSEUMにアフリカの衣装展を見に行ってきました。
b0198131_11182160.jpg
こちらはコンゴの女性儀礼用巻衣装(ンチャック)
ラフィア椰子の繊維で織られアップリケが施されています。
カンガみたいにこの模様にも何か意味があるのかな?




b0198131_1127175.jpg
上から巻いてきて(最近では胸から、昔は胸の下から。帯みたいに巻き始めは無地になっています)
一番裾の表に出る所には草ビロードみたいな細かいフリンジが。
ラフィアをこんなしなやかな布になるまで叩いて織る作業はとてもとても手間がかかっていて、
一生かかっても数枚しか出来ないそう。





b0198131_1125298.jpg
同じくコンゴの男性儀礼用衣装(マフェル)。
貝殻がラフィアの刺繍でとめてあり、カットワークのところもラフィア刺繍です。





b0198131_1131879.jpg
衣装ではありませんが目に留まったのは、ガーナのファンテ族の旗。
アサフォと呼ばれた軍隊の旗で、アップリケや刺繍で格言やことわざが表現されていて
強さの象徴とされたそう。
1957年までイギリスの植民地であった為、隅にユニオンジャックが必ず配置されています。
強さの象徴と言っても、手仕事の素朴さがかわいらしくしてしまいますね。




岩立さんのコレクションは何を見ても素晴らしいのですが、これまでアフリカのものは余りたくさん見た事が無かったのでとてもよかったです!


自由が丘の岩立フォークテキスタイルミュージーアムIWATATE FOLK TEXTILE MUSEUM
8/17まで開催中です。

秋にはインドの展示があるそうですよ。楽しみ♪






ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]







とても良い香りのポプリを買いました。



b0198131_21214955.jpg
イタリア・フィレンチェにある世界最古の薬局"サンタ・マリア・ノヴェッラ”のもの。






b0198131_21292685.jpg
開封したとたんに部屋中に広がる素敵な香り♡
ローズマリーやラベンダーなど様々な植物がプレンドされ、甘くなくちょっぴりスパイシーでとても自然な香り。
コットンの袋に入れて.....







b0198131_21314664.jpg
べにや民芸店さんで見つけた沖縄のカヤカゴに入れました。






b0198131_917269.jpg
とてもしっかりと編まれたカゴは直径20センチくらい。植物の種を入れておくものだそうです。
ちょっとお茶入れの形にも似ていますね。
蓋をしめたままでも香りが外へ広がります。


まずは玄関においてみました。
外から帰り、玄関を開けると素敵な香りが広がって幸せな気持ちになります♪





サンタ・マリア・ノヴェッラHP→
べにや民芸店HP→











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]



お世話になっているお店の10周年を記念してノベルティーの品を作りました。
b0198131_1116787.jpg
MIKA MIKAがJewelryでお世話になっているJEAN NASSAUS RETAIL STORE。


中目黒のお店 "HALE O PUA"が、この5月で10周年を迎えられたそうです。
おめでとうございます!
お店のお手伝いをしていたこともあるので感慨もひとしお.....



10周年を記念して今日から26日までSpecial Daysを開催されるそう!
MIKA MIKAも感謝とおめでとうの気持ちを込めてノベルティーで協力させていただきました。
ラッピングもかわいくさせていただきましたょ。



お楽しみだからチラ見せ過ぎてごめんなさい.......お買い物すると抽選で何かいただけるそうですよ。
他にも沢山楽しいものがあるみたい。



お時間のある方は是非いらしてみてね♪





JEAN NASSAUS RETAIL STORE "HALE O PUA"
東京都目黒区上目黒1-5-10
TEL 03-5721-0100
map








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]





先日の、柚木沙弥郎さんの展示を見に行った銀座三越で思いも寄らぬ衝動買い。



山ぶどうの長財布。
b0198131_18314164.jpg



山形であけびや山ぶどうのつるで籠などを作られているつる工房 鷹山
六代目 戸田寒風さんの実演販売に吸い寄せられる様に。


他のお店で見て、いいな欲しいな。とは思っていたのですが......


山形弁で作り方から手入れの仕方、これを編むには三日?四日?かかるのだよとか
中国製が出回っているお話とか。
100年持つと言われて......これ下さい!と。


100年持つ必要は無いけれど、丈夫で長持ち、使い込む程に味が出るということです。
「たわしでこすると艶が出るよ」と磨いて下さいました。


やはり自然の素材で人の手で編まれたものは、温かみと味が半端ないです!
見た目はメッシュの革みたいな感じもします。
ファスナーのスライダーにラトビアで買ってきた手織りのリボンを付けたら
更に良い感じに♡


修理も出来るとのこと、大切に長く使いたいと思います。
ところどころ意味が解らなかったけど、お国言葉で熱心にすすめられると弱いですね。




おすすめ→駒場にある日本民藝館で6/2まで開催の"アイヌ工芸 ─祈りの文様"に行って来ました。
     とてもよかったので民族衣装や工芸などに興味のある方はいらしてみては♪






MIKA MIKA Handicraft Lab.vol.8♪ 只今準備中です!
b0198131_18321097.jpg











ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






最近スリップウェアというものに強く惹かれています。


スリップウェアの歴史をたどれば紀元前......英国で17世紀ころから独自に発達したものだそうです。
日本でも作られている方が沢山いらっしゃることを最近知りました。


b0198131_14132668.jpg





b0198131_14135969.jpg





b0198131_14154060.jpg



きっかけは前にご紹介したこちらの記事→
その時出会った、前野直史さんが作られた器に一目惚れしたことからでした。

写真の器は中目黒のsm-gで5/12まで開催中の"GSWゴールデンスリップウェア"でGetした前野さんのもの。

洋食はもちろん、和食ともよく合って料理と食事がとても楽しくなります♪
(面倒くさい時もやる気になるよ!)
そして何と!オーブンにも入れられるんですよ!
我が家のグラタン率が増えました。
(写真は、よろしかったら一番下のMoreでご覧下さい。)

生まれがヨーロッパだからか、北欧の旅で出会った手織りや刺繍のヴィンテージクロスともよく合います。

本当に使うのが楽しくて、見ているだけでもうっとりするすばらしく素敵な器たちです♡



*"GSWゴールデンスリップウェア"は見るだけでもとても楽しいですよ♪→
*前野直史さん
*スリップウェアなどが紹介されている"最高に美しいうつわ”という本もおすすめです。→







お知らせ *** MIKA MIKA Handicraft Lab.vol.8 ワークショップのお誘いです♪
あと1席空きがあります。迷っていらっしゃる方は是非♪





ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金

More → → →  ************グラタン♪グラタン♪************
[PR]





昨日は冷たい雨で真冬に逆戻りした様でしたが、今日はひんやりした快晴。

一年でいちばん清々しく気持ちのいい季節。

目に入るもの全てが生き生きとした生命力に充ち溢れている様な気さえします。



家から見える小さな森もわさわさと緑が茂ってきました。鳥たちもうれしそう♪
野鳥カメラマンも増えてきました。
b0198131_1124965.jpg





家の中も今の季節は元気のいい緑でいっぱい。
b0198131_11332579.jpg





b0198131_114562.jpg


大きなシダのアスプレニウム、のっぽなツピダンサス、ポトス、アイビー、グリーンネックレス、三日月ネックレス、コウモリ蘭、多肉ちゃん....比較的育てるのが難しくない植物ばかりです。


外で中で、気持ちのいい緑の季節を楽しみましょ♪





MIKA MIKA Handicraft Lab.vol.8 ワークショップのお誘いです♪
残り、あと1席となりました!






ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]






*(昨日の記事...リンクが上手く出来ていませんでした。すみませんでした。直しましたので宜しくお願いします。)
昨日行った岩立フォークテキスタイルミュージーアムで、とても素敵な本2冊に出会いました♪
b0198131_10505287.jpg
インド-大地の布...民族染色研究家の岩立広子さんが40年以上かけて7500点収集されたという世界の染色品の一部が紹介されています。



インドの地方別に、織や刺繍...さまざまな民族の布製品が、プリントやミラーワークなどかわいいものがたくさん♡
こちらは、ベンガル地方の婚礼の時に床に敷くものだそう。
生命の樹を表すペイズリーやお祝いをする人々などが刺繍されています。
b0198131_12405317.jpg
出典:インド-大地の布

b0198131_10534746.jpg
帰って開いてみたら、サインが!何がどうなるわけでもないけど、ちょっと嬉しかったな♪






b0198131_10512146.jpg
糸から布へ...発売されたばかりのこの本は、世界中の編み物.織物・カゴなどを作る技法が
図解入りでぎっしり。
結び方やカゴの編み方の本など何冊か持っているけど、この本は全てが網羅されていてすごいです。
専門書っぽくてつまんなそうって思うかも知れませんが、手芸好きにはたまらない技法が満載なんですょ♪
出版されたばかりなので、大きい本屋さんには並んでいるかも?



重たかったぁ...けど、買ってよかった素敵な本2冊のご紹介でした。
みなさんがよいなと思われた本なども教えてもらえたらうれしいです♪


おまけ....ミュージアムの外にこんなかわいいものがぶら下がっていました。
ヤシの繊維みたいなものに糸をぐるぐる巻いたものみたい。どこのものでしょうね?
b0198131_14524179.jpg







***ワークショップのご案内♪→ MIKA MIKA Handicraft Lab .vol.7  "裂き編みカゴの刺繍入りピンクッション"








ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]







昨日お邪魔した、Sweet-sweet-sweden+ "春待つ小さな北欧マルシェ"でいただいてきたもの。


b0198131_1494281.jpg
ヴィンテージの鍋敷きは木の質感がとてもいい感じ。重量感のある堅い木です。
to-goさんのコースター、フィーカマット、ミニポーチは北欧ヴィンテージ生地を使ったもので色がとても奇麗。
脇のテープもダーラナヘストだったり。




b0198131_1410231.jpg
こちらはmamaneのパン。
カルダモンが効いた伝統的なシナモンロール、塩バターパウンドケーキ、チーズオニオン、スパイスブレッド。
アップルデニッシュは昨日食べちゃいました。甘酸っぱくって美味しかったなぁ♡



今日は17時までやってるそうです♪
お近くならまだ間に合うかも?



2月に開催予定のノーザンライツフェスティバルも楽しそう♪









ここをポチッとやるだけで、自分が支援したいことへ一日一回一円の寄付が無料で出来ます。
(スポンサーが変わりに寄付してくれるそう)

イーココロ!クリック募金
[PR]